SixTONESとSnowManが2020年デビュー!同時募集のFC会員数がすでに大差⁉︎その理由を探る!

Sponsored Links

2020年1月に史上初のCD同時デビューをする2組のジャニーズグループ

SixTONES(ストーンズ)  と Snow Man(スノーマン)

11月20日に募集スタートしたファンクラブ会員数は、SixTONESがSnow Manに大きく差をつけています。

それはなぜでしょうか?

今回は、SixTONESとSnow Manのファンクラブ会員数に差がついた理由を調べてみました!

ぜひ最後までご覧ください

【あわせて読みたい】

^^

2020年1月 ジャニーズから史上初の2組同時デビュー!

2020年1月22日(水)に同時CDデビューするSixTONESSnow Man

このジャニーズ史上初の2グループ同時デビューは、2019年8月8日に19年ぶりに行われたジャニーズJr. 単独東京ドーム公演である「ジャニーズJr.8・8祭り〜東京ドームから始まる〜」でサプライズ発表されました!

ジャニーズからは2018年にデビューしたKing & Princeにつづくデビュー組となります。

11月27日放送のベストヒットアーティストで2組のデビュー曲をテレビ初披露することになり、さらに注目が集まりました。

SixTONESってどんなグループ?

SixTONESのグループ結成は2015年で、6人組グループです。

グループ名はジャニー喜多川氏が命名し、「ストーン=原石」「トーン=音域」6人それぞれの個性「音の6原色」を意味しています。

すでにテレビや舞台、映画、雑誌などで活躍していて、2018年にはジャニーズ公式YouTubeチャンネルで担当を持ったり、YouTubeでのミュージックビデオや公開ライブの配信をおこないました。

SixTONESのメンバー

メンバーは以下の6名です。(年齢は2019年11月現在、名前の色はメンバーカラー)

ジェシー

1996年6月11日生 23歳 東京都出身 O型 184cm

京本大我(きょうもとたいが)

1994年12月3日生 24歳 東京都出身 B型 174cm

松村北斗(まつむらほくと)

1995年6月18日生 24歳 静岡県出身 B型 175cm

髙地優吾(こうちゆうご)

1994年3月8日生 25歳 神奈川県出身 A型 175cm

森本慎太郎(もりもとしんたろう)

1997年7月15日生 22歳 神奈川県出身 A型 175cm

田中樹(たなかじゅり)

1995年6月15日生 千葉県出身 B型  175cm

Snow Manってどんなグループ?

Snow Manは2012年に6名でスタートし、2019年に3名が加入して9人体制となりました。

アクロバットとダンスを得意としていて、先輩グループのバックダンサーとして指名を受けるほどの活躍をしてきました。

また、ジャニーズの舞台でも常連で、2015年からは主演も務めています。

Snow Manのメンバー

メンバーは以下の6名です。

岩本照(いわもとひかる)

1993年5月17日生 26歳 埼玉県出身 A型  182cm

深澤辰哉(ふかざわたつや)

1992年5月15日生 27歳  東京都出身 B型  175cm

ラウール

2003年6月27日生 16歳  東京都出身 血液型非公開 176cm

渡辺翔太(わたなべしょうた)

1992年11月5日生 27歳  東京都出身 B型  172cm

向井康二(むかいこうじ)

1994年6月21日生 25歳 大阪府出身  A型 175cm

阿部亮平(あべりょうへい)

1993年11月27日生 26歳  千葉県出身  AB型  172cm

目黒蓮(めぐろれん)

1997年2月16日生 22歳 東京都出身 B型  184cm

宮舘涼太(みやだてりょうた)

1993年3月25日生 26歳  東京都出身 A型  174cm

佐久間大介(さくまだいすけ)

1992年7月5日生 27歳 東京都出身  O型 168cm

SixTONESとSnow Manのファンクラブ会員数に差がついた⁉︎

そんなSixTONESとSnowManは、11月20日にファンクラブ会員の募集が同時に始まりました。

募集から一週間経った現在の会員数について、ツイッターから情報を探ってみると…

SixTONES  約165,000人

Snow Man  約96,000人

2019年11月26日現在

単純計算でSixTONESが69,000人も多い状態となっています!

結構な差がついていますね!

しかし2組ともすでに先輩グループA.B.C-Zの会員数を超えています

ファンクラブ会員数に差がついている理由は?

デビューの予定もファンクラブ会員募集も同時の2グループの会員数に差がついているのはなぜでしょうか?

その理由としては、SixTONESはもともと人気があり、人気のないSnow ManはSixTONESの人気に乗って同時デビューをすることになったという情報がありました。

2グループの経歴を見ても、Snow Manはバックダンサーと舞台が中心のようですが、SixTONESはすでに様々なメディアに露出して活躍しています。

単独コンサートを見ても、SixTONESは2018年3都市10公演、2019年14都市19公演をしているのに対し、Snow Manは2019年1都市3公演と動員数にも差があったようです。

SixTONESと同時デビューさせることで、Snow Manの人気もつけたいというねらいがあると思われます。

そのため現時点でファンクラブ会員数に差があるんですね!

まとめ

今回は、ジャニーズから新たに同時デビューする2グループのファンクラブ会員数の差の理由についてまとめてみました。

SixTONESはもともと人気があるグループでしたが、今後同時デビューすることでSnow Manのファンもどんどん増えていきそうですね^^

滝沢秀明副社長がプロデュースする2グループ!今後の活躍が楽しみです♪

Sponsored Links
Sponsored Links