懐かしの給食メニュー『ソフト麺』実は知らない人も多い?!ネットで買える市販品も紹介!

Sponsored Links

最近、ツイッターで『ソフト麺』が話題になりました。

日本テレビ『踊る!さんま御殿‼︎』で話にあったことからトレンド入りしたようですね♪

みなさんはソフト麺を食べたことがありますか?

“懐かしの給食メニュー”としてよく話にあがるソフト麺ですが、実は地方によっては全く知られていない食べ物なんです。

今回の記事では、

懐かしのソフト麺を食べたことがない人もいるの?

どうすれば今も食べられる?

などといった疑問について探っていきます!

ぜひ最後までご覧ください^^

【合わせて読みたい】

懐かしの給食!ソフト麺

昔懐かしい給食メニューのひとつである『ソフト麺』が好きだった人は多いのではないでしょうか^^

給食を食べることがなくなった今は滅多と食べることがないので、当時たまに出てきたテンションの上がる麺メニューが、ますます懐かしく思い起こされます♪

ソフト麺の正式名称は『ソフトスパゲッティ式めん

日本で学校給食向けに作られた麺です。

原料は学校給食用強力粉で、伸びづらく消化に良い製法で作られています。

スパゲッティ系とうどん系どちらのメニューにも使えて、スパうどんソフト麺といった名前で給食に出ていました。

食べる時には、ビニール袋に入れてあるソフト麺を出して、ソースにからめたり、うどんつゆに入れたりして食べます。

袋に入っている時に麺を半分に分けてから食べることが多かったようです^^

ソフト麺を知らない人が意外とたくさんいるって本当?

ソフト麺は、“懐かしの給食メニュー”の定番にあがることが多いですが、実はソフト麺を知らない人が多くいるんです!

というのも、全国的にソフト麺を給食で提供していたわけではないんです。

ソフト麺は1960年代に東京都で給食に採用された食品です。

関東地方や東海地方、中国地方の一部ではよく提供されましたが、その他の地方では出されることはほとんどなく、知られていないことがあります。

ソフト麺を知らないという意見続々

今は無くなってきているソフト麺

愛されてきた学校給食のソフト麺ですが、麺を蒸すのに時間がかかるため、その手間から今は無くなってきています。

東京都では2015年に学校給食会において「規格外」とされたため、定番メニューから外されたそうです。

ソフト麺に馴染みのある人にとっては、もう給食を食べることはないとしても寂しいことですね^^

ソフト麺おすすめ市販品

給食ではなくなりつつあるソフト麺ですが、ネット通販で買うことのできる市販品があるのでご紹介します!

【犬田製麺】あのころ学校給食で食べた懐かしのソフト麺

ペペロンチーノ味、ナポリタン味、たらこ味の3種類があります。電子レンジで調理できます。

 

【サンヨーフーズ】ソフト麺

濃厚ナポリタン味とコク甘特製カレー味の2種類があります。

 

【米山萬商店】ソフトスパゲッティ式めん

麺とトマトルウが入っています。テレビでも島根県のソウルフードとして紹介されたそうです。

 

商品の種類は少ないですが、ソフト麺を楽天やamazonなとで買うことができます。

懐かしの味を再び味わいたい方や、給食で食べたことがない地域の方は、通販で買って食べてみてはいかがでしょうか^^

まとめ

今回は、昔懐かしの学校給食で出されていたソフト麺について調べてみました。

給食の定番メニューであると思われていたソフト麺は、実は特定の地方でしか出されていなかったとは驚きですね!

スパゲッティでもなく、うどんでもないあの独特のモチモチとした食感は、給食のソフト麺ならではの味わいです^^

ネットでも手に入るようなので、ソフト麺を食べたい方はぜひ買ってみてください♪
【合わせて読みたい】

Sponsored Links
Sponsored Links