TVに「出ない」ではなく「出られない」だった?ジャニーズ事務所が元SMAPの3人へ圧力!

Sponsored Links

 

2016年12月31日をもって解散したSMAPですが、2年半以上経った今新たな疑惑が取りざたされていま

ジャニーズ事務所が元SMAPの3人に圧力をかけた疑い

3人が所属していたジャニーズ事務所が、解散後に事務所を退社した香取慎吾、稲垣吾郎、草彅剛のTV出演にあたりに圧力をかけていたというものです。

報道によると、その圧力は民放数社にかけられたようですが、この行為は独占禁止法違反に繋がる恐れがあり公正取引委員がジャニーズ事務所に対して注意をしました。

【あわせて読みたい】

ネットでは「やっぱりか・・・」の声が多数!明らかに露出が減った3人

SMAP解散が決まってからは、メンバーが出演していたTV番組が軒並みに放送終了・打ち切りになっており疑問を抱いたファンも多いのではないでしょうか?

当時人気番組であったフジテレビのSMAPxSMAPは仕方ないとしても、SmaSTATION!!おじゃMAP(香取)、『ぷっ』すま(草彅)なども放送終了となり、それに比例してテレビで姿を見る事も減っていきました。

SMAP解散後も元メンバーの3人を応援したいと思っているファンも多く、人気も高いため何かしらのテレビ番組にレギュラー出演していても不思議ではありません。

にもかかわらず3人が出演しているのは数社のCMのみでテレビ番組はほとんどない状態です。

あまりにも露出が減ったため、元メンバーの3人がテレビに出たがらないのかなと思っていましたが、ジャニーズ事務所からの圧力という報道を受け、妙に納得してしまいました。

現在はネット上での活動を中心に活躍中の3人

 

テレビで見かけなくなった元SMAPの3人は、驚くことにネット上での活動を始めました。

ジャニーズ事務所に所属していた時にはSNSでの露出がほとんどなかったため、当時はとてもビックリした記憶があります。

現在はユーチューブやツイッターなどのSNS取り入れた活動を積極的に行っているようです。

3人が活動する時に使っている名前は新しい地図ですが、新しい地図という名前でのツイッターアカウントは2017年の6月に作られていました。

香取、稲垣、草薙の個人でのツイッターアカウントも2017年の9月に3人揃って作っています。

テレビでは全く取り上げられなかった3人の活躍

3人は定期的にAbemaTVにも出演しています。

人気の高さを実感したのは3人が出演するAbemaTVの特別番組での接続者数が記録的な数字をたたき出したことでした。

『72時間ホンネテレビ』の番組視聴予約数は、AbemaTV過去最速のペースで数字を伸ばし、9月25日20時時点で115,400件となり予約数ランキング1位を獲得。26日16時点では、13.3万件を突破し、今後、放送開始までさらに数字を伸ばし続け、AbemaTV過去最高記録を更新し続けることが予想される。

引用元 AbemaTIMES https://abematimes.com/

現在も高い人気をキープしていて、朝の情報番組などでも取りあげられてもおかしくないニュースでした。

ですが結局、テレビ番組がこの話題に触れることはなく3人がたたき出した驚くべき記録は多くの人の目に映ることはありませんでした。

3人がとても楽しそうにしている姿が見れたので安心しました。

 

3人がジャニーさんへの追悼メッセージを発表

圧力問題に揺れるジャニーズ事務所ですが、長年社長を務めていたジャニー喜多川さんが先日亡くなったのは記憶に新しいですね。

ジャニーズ事務所に所属していたタレントからはジャニー喜多川さんに向けた数多くのメッセージが発表されました。

当然気になるのは元SMAPの3人のメンバーなのですが、数日間は動きがありませんでした。

しかし7月19日に所属事務所を通して3人の連名で追悼メッセージを発表しました。

以下コメント全文

先週、ジャニーさんの家族葬が執り行われたと伺っております。
僕らは、僕らのそれぞれの想いを込めて、
今、自分達のいる場所からお別れをさせていただきました。

どんな時でも背中を押してくれたジャニーさん、ありがとうございました。

心からご冥福をお祈りいたします。

令和元年7月19日
株式会社CULEN
稲垣吾郎
草なぎ剛
香取慎吾

引用元 株式会社CULEN

 

まとめ

カリスマ社長であるジャニーさんの死がジャニーズ事務所にどう影響するのか、今後も見えない圧力が元スマップ3人にかかり続けるのか?

ジャニーさんの死で3人の今後の活動に注目が集まります。

【あわせて読みたい】

Sponsored Links
Sponsored Links