TDS新アトラクション『ソアリン:ファンタスティック・フライト』の感想は?好評の理由を探る!

Sponsored Links
ソアリン

ファンの絶えることのない東京ディズニーリゾート

7月23日に東京ディズニー・シーに新たなアトラクションがオープンしました!

その名も  ソアリン:ファンタスティック・フライト

オープンして間もないですがとても好評のようです!

どんなアトラクションなの?

さっそく体験した人の感想は?

好評の理由は何?

今回は新しくオープンした『ソアリン』の内容と感想を探ってみました!

ぜひ、夏休みのお出かけ前にチェックしてみてください♪

【合わせて読みたい】

新アトラクション『ソアリン:ファンタスティック・フライト』とは?

東京ディズニー・シーにオープンした『ソアリン:ファンタスティック・フライト』はどんなアトラクションなんでしょうか^^

この『ソアリン:ファンタスティック・フライト』は、フロリダのウォルト・ディズニー・ワールド、ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー、上海ディズニーランドで、すでに大人気のアトラクション『ソアリン』に新たなシーンが加わった、東京ディズニー・シーオリジナルのアトラクションです。

東京ディズニー・シー『ソアリン』公式ページでは、そのストーリーを次のように説明されています。

このアトラクションは、お子さまから大人の方まで幅広い世代にお楽しみいただけるシミュレータータイプのアトラクションで、ライドに乗って風や匂いを感じながら、世界中の名所や大自然をめぐる雄大な空の旅を楽しむことができます。

 

メディテレーニアンハーバーの丘に、空を飛ぶという人類の夢を称える特別な博物館、ファンタスティック・フライト・ミュージアムがあります。この博物館では、飛行の研究に情熱を注ぎ、未来を夢見て努力し続けた女性、カメリア・ファルコの人生を振り返る特別展が開催されています。

 

博物館を訪れたゲストは、さまざまな展示物を見ながら館内を巡り、カメリアの功績を称える特別展のギャラリーに入ります。そこでゲストは、カメリアのスピリットとの不思議な出会いを体験し、最後にはカメリアが仲間とともに開発した空飛ぶ乗り物、ドリームフライヤーに乗り込みます。

 

「イマジネーションや夢を見る力があれば、時空を超え、どこにでも行くことができる」と信じていたカメリア。その思いが込められたドリームフライヤーとゲスト自身のイマジネーションや夢を見る力が、ゲストを壮大で爽快な空の旅へと誘います。

 

博物館を見学したあとに、乗り物に乗って空を飛ぶ擬似体験ができるということですね!

空を飛ぶ乗り物は、映像のほかに風や香り、水も駆使した体験ができるとのこと。

五感をフルに使ったアトラクションですね!

空を飛ぶ系のアトラクションは、様々なテーマパークにあるように、まさにみんなの夢です!

ソアリンは、空を飛ぶ乗り物『ドリームフライヤー』に乗るため、身長102cm未満の人は利用できないようです。

映像と一緒に座席が動くので、高所恐怖症や乗り物酔いしやすい人も要注意ですね!

ソアリンの内容を垣間見られる動画もいくつかYouTubeにありますよ♪

ソアリンのオープン初日の様子は?

ソアリンのオープン初日の7月23日は、ファストパスが開園6分で配布終了!

 

待ち時間は最大6時間になったとのこと!

それだけたくさんの人たちがオープンを心待ちににしていたということですね!

ソアリンを体験した人の感想は?なぜ好評なの?

『ソアリン:ファンタスティック・フライト』をさっそく体験した人たちはどんな感想を持ったんでしょうか?

その声は、「最高!」「素晴らしい!」「感動した!」というもので溢れていました!

かなりの好評のようです^^

https://twitter.com/sayumimama001/status/1154199220934459392?s=20

ソアリンが好評な理由は、その最新技術にありそうです!

終わるとお客さんから拍手が沸き起こったという話も多く書かれていました!

この暑い時期に長い待ち時間というのはちょっぴりネックになりますが、体験してみて損はさせないアトラクションのようです^^

まとめ

7月23日に東京ディズニー・シーにオープンした新アトラクション『ソアリン:ファンタスティック・フライト』の内容と、体験した人たちの感想を探ってみました。

ソアリンはかなりの好評で、特に最新技術に感動させられるアトラクションだということがわかりました!

今後も大人気のアトラクションとなること間違いなしです!

この夏、ぜひディズニー・シーで『ソアリン』に乗ってみませんか^^
【合わせて読みたい】

Sponsored Links
Sponsored Links