女が泣いたらこうしてほしい!20代女子が語る女の涙の原因と対処法とは?

Sponsored Links

こんにちは!

 

「彼女が突然泣き出した」「家に帰ったら彼女が泣いている」
そんな経験をしたことのある男性は多いのではないでしょうか。

原因が分からないと、どう声をかけていいのか分からず、
かえって彼女を悲しい気持ちにさせてしまうことも。

泣いてる彼女の悲しい原因を知り、いつもの元気な彼女に戻ってほしいですよね!

そこで今回は、20代の女子の気持ちを代弁して、
女が泣いたらこうしてほしい!20代女子が語る女の涙の対処法”を
ご紹介していきたいと思います♪

 

Sponsored Links

女性が泣き出す原因は?

泣いているパートナーを見て、「よし、彼女を慰めよう!」と思っても、
なんて声をかければいいの?」となってしまいがちですよね…。

理由もないのに泣く人間なんていません。

そんなあなたはまず、彼女の泣いている原因を考えてみましょう。

彼女が泣いているなら、考えられる主な原因は、3つあります。

女の子が泣いている原因①寂しい

最近、学校や仕事で彼女のことが後回しになっていませんか?

深夜などの遅い時間や寒い季節には彼女の気持ちが不安定となり、
いつもよりも寂しくなってしまうことも。

彼女が仕事や人間関係で疲れているときや、
何か嫌なことがあったときは特に寂しいという思いがこみあげてきます。

そんな時、家に帰ったら彼女が泣いていたり、
電話であなたの声を聴いて突然泣いてしまうこともあります。

どう対処したらいいのかちょっと困ってしまうこともあるかもしれませんが、
あなたのことが好きが故の気持ちなので、優しく慰めてあげてください。

女の子が泣いている原因②傷ついている、ストレスを感じている

自分は悪くないことで他人から責められたり、
説教をされてしまうことって時々ありますよね。

そんな人間関係や仕事などが原因で心が傷ついたときにも女性は涙を流します。
傷ついたその場ではガマンしていた涙も、
家に着くとその安心感から急に泣き出してしまうこともあります。

彼女のことを一番見ているのはあなたのはず。
そんなときは、いつも頑張っている彼女を褒めてあげて。

「いつも大変だね」「頑張ってるね」この一言でかなり落ち着きます(^^♪

女の子が泣いている原因③不安を感じている

あなたは彼女へ””をきちんと伝えていますか?

「嫌いになったら別れるし、付き合っているんだから好きに決まっている」
「言わなくても好きなことを分かってほしい」

こういった男性の声をよく聞きますが、そのほとんどがシャイで照れ屋な方です。
空気を読むという表現が日本にしかないことから分かるように、
日本人は言葉で伝えることを苦手とします。

あなたから直接、愛の言葉や気持ちを聞いていないそんな時、
他の女性の影を感じたり、自分への愛が薄れているのではないかと考える女性も多くいます。

たまには恥ずかしがらずに、きちんと言葉で気持ちを伝えてあげてくださいね。

主な原因は以上の3つです。

では、原因が分かったところで、どのように対処すればいいのでしょうか。

 

彼女が突然泣き出してしまった時の対処法は?

女の子が泣いている時の対処法①自分が原因ならちゃんと慰める

彼女の泣いている原因が分かり、それがあなたに関係している場合は、
彼女にきちんと謝り、あなたの思いを伝えましょう。

泣いている原因が彼女の誤解であった場合は
しっかりと説明してあげると彼女も安心して
いつも通りの彼女に戻ってくれるはずですよ。

あなたのことが原因の場合は、
泣いている原因が分からないし「泣き終わるまで様子を見ておこう」は絶対にNG。

女性は「誰のせいで泣いていると思っているの?!」
「悲しんでいるのに全然分かってもらえない!」とヒートアップすることも。

そんなことにならないためにも、まずは彼女の泣いている原因を探りましょう。

女の子が泣いている時の対処法②話を聞く、解決策を導き出してあげる

彼女の悩みの種に解決策を導き出してあげるのもOK。

まずは彼女の話を話を遮らずに聞いてください。
話しているうちに頭の中が整理されて、彼女自身で解決策を見つけることも。

男性は、広い心で見守ってあげることも大切ですね!

 

【まとめ】20代女子が語る女の涙の対処法

今回は、女が泣いたらこうしてほしい!20代女子が語る女の涙の対処法について
ご紹介させて頂きました。

原因やら対処法やら考えると、男性もいろいろ大変かと思います( ;∀;)

でも、面倒がらずに話を聞いて対処すると、間違いなく彼女もあなたにホレ直すでしょう!

少しでも役に立つと嬉しいです♪

最後まで見ていただき、ありがとうございました!

 

Sponsored Links
Sponsored Links