withを1ヶ月課金した結果わかった!男目線でコツを解説します

Sponsored Links

今回は、僕が課金したwithの体験談です。

マッチングアプリwithで、女の子に出会うためのコツを書いていきます。 

withは、メンタリストDaigoさん監修のマッチングアプリです。

心理学の面からマッチングしやすい相手を探したり、共通点の多い女の子をすぐに探すことができます。

こうしてマッチングすると、メッセージがしやすく、会ったとき会話もしやすいんですね。

さっそく、withでマッチングするコツを紹介しましょう!

[affi id=6] [affi id=1] はコチラからどうぞ!

 

withのコツ① イベントに参加せよ

f:id:ryukouaoi:20171210073704j:plain


withは「いいね」するのは回数が決まっています。上の画像の通り「残いいね」の回数分しかいいねできません。

そして、いいねにプラスして、メッセージを送ることも出来ます。

「メッセージ付きのいいね」です。

本来は、1回のいいねにメッセージを付けると、3ポイントかかってしまいます。

 

ですがイベントを利用すると、いいねとメッセージが、両方無料でできるんです。

イベントは、誰でも参加できます。

参加費も無料です。これを利用しない手はありません。

 

では、どういうメッセージを送ればいいのでしょうか。

 

withのコツ② メッセージ付きのいいねを送ろう!

はじめまして!アオイといいます。

休みの日は、カフェ巡り、読書や一人旅も好きです。
よければお話しましょう!よろしくお願いします!

こんな感じでメッセージ付きのいいねをしましょう。

最初のメッセージは、テンプレでいいです。

 

テンプレに加えて、女の子のプロフィール情報を入れましょう。

たとえば女の子が「東京の新宿に住んでます」とプロフィールに書いていたとします。

それなら、こんな感じ。

 

はじめまして!アオイといいます。

休みの日は、カフェ巡り、読書や一人旅も好きです。

マリさんは新宿在住なんですね。僕も以前は新宿に住んでました。

共通点もありメッセージしました。

よければお話しましょう!よろしくお願いします!

 

さらにwithは、メンタリストのDaiGoさん監修の性格診断があります。

その結果の共通点も入れてもいいですね。

 

メッセージはいいけど、かわいい女の子と出会いたいよ。

はい、よくわかります。本当に、よくわかります(笑)

でも、いいねする女の子はかわいい女の子だけ選ばず、

片っ端からやった方がいいです。その理由を今から説明しますね。

 

>>>[affi id=1] はコチラからどうぞ!

 

withのコツ③手当たり次第いいねする

 

[ad]

「この子見た目がイマイチだな」

「趣味が合う女の子の方がいいな」

こんな風に、いいねする前から選ばないことです。

 

withのようなマッチングアプリでは、あくまで、選ぶのは女の子側というスタンスで、望みましょう。

僕ら男性側は、いいねする前から選ばず、いいねを返してもらい、マッチングしてから選ぶようにしましょう。

 

理由は、いいねは女の子から来ないこと。

イベントを利用すると、無料いいねが出来ること。

そして何より、マッチング確率が低いことがあげられます。

 

僕のスペックの問題かもしれませんが、10人にいいねをしても、マッチングできるのは、1人いるかどうかです。

確率10%以下ですね。

 

あなたが気に入っても、女の子に気に入ってもらえないと、いつまでもメッセージのやりとりすらできません。 

それなら最初から「とりあえずいいねする。マッチングしてから選ぶ」というスタンスの方がマッチング確率が上がります。

 

会うためのメッセージのコツは、こちらで書いてます。

http://matching-man.com/matching-message/

 

withのコツ④ プロフィールのつぶやきで、あなたに会うメリットを提示しよう!

f:id:ryukouaoi:20171205075014p:image

上の画像を見てください。

マッチングするために写メは、もちろん大事です。

 

ここで言いたいことは「写メのインパクトが大事だよ」という当たり前のことではありません。

ここでいうwithのコツは、写メの下のコメントです。

画像でいうと「はじめまして。こんにちは」「こんにちは!」の部分です。

 

これは「つぶやき」といって、プロフィールから設定できます。

つぶやきの入力の流れは、右下のマイページ→プロフィール編集→画像下の部分から設定できます。

 

つぶやきは、写メの下なので、自然と目が行きます。

ここに一行でできるアピールをしましょう! 

1行でできるアピール?それってどういうこと?

「カフェ巡りが趣味です」「スープカレーが好きで、おいしい店よく行きます」

こういったことを書きましょう。 

要するに、あなたとマッチングするメリットを打ち出すんです。

 

女の子にとって、オシャレな店に行くことなんかはステータスになります。

さらに、マッチングしたあと、女の子を誘いやすいです。

 

たとえば、こんな感じ。

 

つぶやきにも書きましたが、スープカレーが好きでよく食べに行くんですが

最近いい店みつけたんで、一緒に行きましょう!

なるほど!

女の子を誘いやすい趣味をアピールすれば、マッチングしたあとも使えるんだね!

そうです。

なのでつぶやきは、適当につぶやかないように、あなたとマッチングするメリットを女の子に提示しましょう!

 

ちなみに写メの撮り方のコツは、こちらで書いてます。

http://matching-man.com/matching-profile/

>>>[affi id=1] はコチラからどうぞ!

 

withのコツ⑤ 課金は短期決戦で

 

僕は北海道在住なので、withのユーザー数の問題かもしれません。

1ヶ月課金にもかかわらず、10日くらいで「いいね」出来る人が限られました。

withは、一度いいねをした女の子には、再度いいねはできません。

 

f:id:ryukouaoi:20171205074557p:image

 

こんな感じで、いいね済みの女の子がわかるシステムです。

東京都内ならユーザーも多いでしょうから、違った結果かもしれません。

ですが、あなたが地方在住なら、いきなり長期間の課金は考えた方がいいです。

課金するなら、まず1ヶ月、様子見しましょう。

 

withを1ヶ月課金した結果わかった!男目線でコツを解説します~まとめ

・イベントを利用して、メッセージ付きの無料いいねをする

・いいねをする女の子は選ばない

・課金は1か月様子をみよう

 

withは、ペアーズやタップルより後発のマッチングアプリです。

認知度でいえば、ペアーズに軍配があがるでしょう。

ですが、イベントやつぶやきを上手に使えば、ちゃんと出会えます。

 

withはコチラから。次は、あなたが出会う番です!!

>>>[affi id=1]

関連記事pickup!

http://matching-man.com/with-pairs/

http://matching-man.com/tapple-characteristic/

[temp id=3]
Sponsored Links
Sponsored Links