【阪神】藤浪晋太郎がかわいそう?怒りの声も?世間のみんなの反応は?

Sponsored Links

大阪桐蔭高校時代は「浪速のダルビッシュ」と呼ばれ、高校生最高投手とまで言われた藤浪晋太郎投手。

2012年10月25日に行われたプロ野球ドラフト会議で、阪神タイガース、オリックス・バファローズ、東京ヤクルトスワローズ、千葉ロッテマリーンズの4球団から1巡目指名を受け、抽選の結果、阪神が交渉権を獲得し、現在は阪神でプレーしています。

しかし現在、藤浪投手は制球難に苦しんでおり、1軍と2軍を行ったり来たりしている状況です。

今回は「【阪神】藤浪晋太郎がかわいそう?怒りの声も?世間のみんなの反応は?」と題しまして

藤浪晋太郎投手に対するみんなの意見をまとめてみたいと思います^^

【合わせて読みたい】

藤浪晋太郎の制球難

藤浪投手と言えば、身長197cmから繰り出す平均球速約149kmのストレート!!(最速160km)
その他にもフォーシーム・ツーシーム・スライダー・カットボール・カーブ・スプリットを投げ分けます。

本当にダルビッシュの様ですね!いや、ポテンシャルで言ったらそれ以上かも。

しかし近年、極度の制球難に苦しんでいます。もともとコントロールがいい投手ではなかったが、ここ数年の乱調ぶりは見ていて可哀想なほど。
ボールがすっぽ抜け、右打者の頭部付近に向かう危険なシーンが何回もありましたね。

今春のオープン戦では、藤浪が登板すると相手チームが右打者を次々と引っ込め、左打者を出す異様な光景まで見られた。

1軍に戻ってきても四死球が治らない藤浪に対し「イップス」ではないかとの声が多くあります。

やはり右打者へのすっぽ抜けが目立ちますね。

精神的な部分もありますが技術的な部分もあるのかな?とも思います。

桑田真澄さんは「藤浪くんに足りないのは技術力」と語っており、落合博満さんも「投げ込みの重要性」を語っています。

しかし、150キロ近い速球がすっぽ抜けて自分に向かってくる訳ですよね・・・

打者からしたらたまったもんじゃありませんよね( ;∀;)

藤浪かわいそう・がんばれの声

https://twitter.com/deego25mmm/status/1157254928294793216?s=20

藤浪に対して怒りの声

まとめ

いかがでしかた?

藤浪晋太郎投手にはさまざまな意見があることが分かります。

いろいろな意見があると言うことはそれだけみんなが注目している証拠だと思います。

私は藤浪投手は必ず日本を代表する投手になると思います^^

これからの藤浪投手の活躍に期待です(*’ω’*)

【合わせて読みたい】

Sponsored Links
Sponsored Links