みずがめ座流星群の方角や時間帯は?天気・スポット情報も!

Sponsored Links
Sponsored Links

こんにちは!Yumeです。

2018年GW(ゴールデンウイーク)最終日にあたる2018年5月6日に

みずがめ座流星群が見えることが話題になっていますね!

ゴールデンウイーク明けに仕事に行くのは、かなり億劫なものですが、最終日の夜にみずがめ座流星群でも見て、少しだけ晴れ晴れとした気持ちで翌日の出勤日を迎えたいものです。

さて、そこで今回は「みずがめ座流星群2018方角や時間帯は?天気・スポット情報も!」と題して、ゴールデンウイーク最終日に見ることが出来るみずがめ座流星群について、その方角や時間帯、また各地の天気・スポット情報についても調査してみました!

どうぞ、最後までお付き合い下さい。
Sponsored Links
Sponsored Links
みずがめ座流星群2018方角や時間帯は?

ゴールデンウイーク最終日に見ることができる「みずがめ座流星群」

確実にその姿を捉えるためにも、その方角や時間帯は事前に把握しておきたいですよね!

そこで、まずは方角と時間帯情報をまとめてみましたので、ご覧下さい!

方角

全方位

みずがめ座流星群は、全方位に向けて放射状に星が流れるため、どの角度を向いていても観察することができるようです!

強い光や、月の光が邪魔にならない場所を狙って眺めていると見つけることが出来るかもしれません。

時間帯

2018年5月6日

17:00頃

が見頃とされているようです!

天気・スポット情報も!

星空を眺めるうえで、更に気になるのは「天気」やよく見える「スポット」の情報ではないでしょうか?

田舎のど真ん中でなにも視界を遮る物がない場所ならば、スポット情報はほぼ必要ないかもしれませんが、

やはり、夜空を眺めるうえで、邪魔な強い光などのある場所は避けたいものです。

そこで、ここでは主に都心部の皆様へ向けて、オススメのスポット情報をお伝えしていければと思います。

天気情報

出典:https://weathernews.jp/s/star/eta-aquarius/

前日の時点の全国の天候の様子と、みずがめ座流星群がよく見える場所の予想図です。

んん…。残念ながら、よく見える場所の方が少ないようですね。

この図を見る限りだと、北海道の一部と沖縄県のみとなっています。

スポット情報

国立天文台

住所:東京都三鷹市大澤2丁目21-1

 

奥多摩総合運動公園

住所:東京都西多摩郡奥多摩町永川940

 

小金井公園

住所:東京都小金井市関野町2丁目1-13-1

 

多摩川緑地福生南公園

住所:東京都福生市南田園一丁目1-1

まとめ

今回は「みずがめ座流星群2018方角や時間帯は?天気・スポット情報も!」と題して、2018年のゴールデンウイーク最終日に見ることができるであろう、みずがめ座流星群について調査してみました!

当日の天候次第なところもありますし、辺りに強い光がある場所だとなかなか見ることができないため、天気やスポットにも注意して、ご自宅の近くのよく見る場所を探してみることをオススメします。

「明日からまた仕事か…。」という暗い気持ちを少しでも払拭してくれると良いですよね!

みずがめ座流星群の綺麗な夜空を見て、心が少しでも洗われた気分になれればと思います。

しかし、どうやら天候的にはあまり見えずらい様子ですね…。

時間帯は夕方17:00頃からとのことですので、夕飯前に外で風にあたりながらぼんやり空を眺めれば、見えたらラッキーくらいな気持ちでも良いのかもしれません。

いっきに天候が回復してくれることを願います。

晴れろ!!!

今回も最後までご覧いただきありがとうございました!

では~。

Yume。

Sponsored Links
Sponsored Links