ストロベリームーン2018が見える時間帯はいつ?スマホで撮れる?

Sponsored Links
Sponsored Links

こんにちは!Yumeです。

ストロベリームーンと呼ばれる月が2018年6月28日に見られるそうです。

このストロベリームーンというあまり聞きなれない月は、ネイティブアメリカンによって名付けられた名前で、いちごの収穫時期である6月に赤い月が多く見られることからこのように名付けられたそうですよ!

しかも、好きな人と一緒に見ることでその人と結ばれるとも言われていることから、別名「恋を叶えてくれる月」なんて呼ばれてもいるようですから、今夜は月の見える場所に多くのカップルが現れるかもしれません…。

こんな珍しくてありがたい意味のある月ならば、ぜひ見逃したくはないものですよね!

そこで今回は「ストロベリームーン2018が見える時間帯いつは?スマホで撮れる?」と題して、ストロベリームーンが見える時間帯や、見えた時はスマホで撮れるか?ということについて調査していきたいと思います!

どうぞ、最後までご覧下さい!

Sponsored Links
Sponsored Links

ストロベリームーン2018が見える時間帯はいつ?

「恋を叶えてくれる月」だなんて言われたら、ぜひ好きな人と一緒に見てみたいものですよね!

仮に遠距離恋愛中で一緒に見られなくても、ストロベリームーンなら電話でお話をしながら「月が綺麗だね。」なんて会話も楽しめるかもしれません!

青春っていいですね。w

【こちらの記事も読まれています】

ストロベリームーンの画像は待ち受けにしても効果はある?恋愛成就

…さておき。

ストロベリームーンを見逃さないためにも、見える時間帯をしっかりと把握しておきたいものです。

どうやら調査をしたところによると、ストロベリームーンの見頃は19:30〜21:30とされているようです。

本日の月の出の時間帯は18:58頃とされていますから、月が上がりあたりがしっかりと暗くなるその時間帯が見頃と言えるでしょう。

梅雨時期なので、全国的には悪天候により星も見えない…という場所もありそうですが。

真っ赤な月は時折見かけますが、薄ピンク色のストロベリームーンはなかなかお目にかかれない月です。

夜空が綺麗に晴れているという地域の方は、ぜひその時間帯に外に出てストロベリームーンを楽しんでみてはいかがでしょうか?

その相手が好きな人だったりすると尚更素敵ですね!

スロベリームーンはスマホで撮れる?

空が晴れてストロベリームーンを見ることができたらスマホで写真を撮りたいですよね!

SNSにはストロベリームンの写真が沢山公開されそうな予感がします…。

さて、せっかくストロベリームーンを撮影するのならば、少しでも上手に綺麗に撮影をしたいもの。

そこで、ここではスマホを使用してストロベリームーンを綺麗に撮る方法をご紹介したいと思います。

スマホでの撮影ポイント

・フラッシュはOFF

・夜景モードか風景モードで撮影

・できれば三脚使用

・露出をマイナス補正に!

・スマホのズームは画質が悪くなるのでなるべく使わない。

いかがでしょうか?スマホで撮影をする場合には、高額ズームにも限界があるため少しでも綺麗にストロベリームーンを撮影したい場合には、これらのことに注意をして撮影してみることをオススメします。

また、別売りで販売しているスマホ用のズームレンズなどもありますよね!

これを試してみるのも良いのかもしれません。

ネットの反応は?

まとめ

今回は「ストロベリームーン2018が見える時間帯はいつ?スマホで撮れる?」と題して、2018年6月28日に見ることができるストロベリームーンについて、よく見える時間帯はいつなのか?また、スマホでも撮影することができるのか?ということについて、調査してみました。

好きな人と一緒にストロベリームーンを見ることができれば、もしかしたら恋が叶うかもしれませんよ!

天候次第なところもありますが、話題になっている月を誰かと一緒に見るのって楽しい時間であることには変わりないですよね!

僕は、見頃な時間帯になったら外に出て空を見上げてみようかと思います。

今回も最後までご覧いただきありがとうございました!

ではー。

Yume。

↓関連記事↓

ストロベリームーンの画像は待ち受けにしても効果はある?恋愛成就

ストロベリームーン2018関東・関西で見える方角や時間帯はいつ?

Sponsored Links
Sponsored Links