甲斐真(旅籠屋)の経歴(高校・大学)と家族構成は?年収がヤバイw

Sponsored Links
Sponsored Links

こんにちは!Yumeです。

2018年7月19日放送の「カンブリア宮殿」では「観光新時代スペシャル」と題して、観光業関わる社長二人がピックアップされています。

そのうちの一人が旅籠屋社長の甲斐真さんです。

旅籠屋では「自由な旅」をテーマに全国のロードサイドにホテルを展開しており、中には家族4人で1万円〜とかなりリーズナブルな値段設定のホテル経営もされています。

そこで今回は「甲斐真(旅籠屋)の経歴(高校・大学)と家族構成は?年収がヤバイw」と題して、旅籠屋社長の甲斐真さんについて、高校や大学などの経歴の他、家族構成や気になる年収・収入についてまで迫ってみたいと思います!

どうぞ、最後までご覧下さい!

Sponsored Links
Sponsored Links

甲斐真(旅籠屋)の経歴(高校・大学)は?

出典:http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/

名前:甲斐 真(かい まこと)

生年月日:1952年

出身地:福岡県

在住:東京都 台東区

大学:法政大学社会学部社会科

職業:旅籠屋/社長

【経歴】

高級戸建て住宅メーカー「日本ホームズ(株)」に入社し、建築確認申請業務・提携住宅ローン業 務・広報宣伝・商品企画などに従事。

1988年:「TRON電脳住宅研究会」事務局員/兼務

1990年:「(株)ATC」に入社し、「千葉トロン電脳都市研究会」に勤務。

1992年:廃棄物の処理と資源化のコンサルタント会社「(株)プランド」に入社。

1994年:「(株)旅籠屋本店=2000年に商号変更により現在は(株)旅籠屋=」を設立。

 

甲斐真さんに関する高校の情報は発見することができませんでした。

しかし、甲斐真さんは高校をご卒業されてからすぐには大学へ進学せずに数年間工場で働かれたようです。

当時は良い大学に行ってからサラリーマンになることを両親に勧められたそうですが、その際には「サラリーマンなんて人間の墓場みたいなところだ」と感じており、高校卒業後にすぐ就職する道を選びますが、働いてみてから理想と現実の差を感じ、親にお願いをして大学へと進学されたとのこと。

進学先の大学は法政大学社会学部社会科でした。

大学進学後は仲間と一緒に映画製作に力を注いでいたそうです。

友人と事業をすることを決めてから泊まったアメリカのモーテルでは、部屋とベッドだけを与えられる自由なスタイルを体感し、そこで現在の事業のアイディアを得たそうです。

カンブリア宮殿ではそんな着想を持っている甲斐真さんについて迫っています。

甲斐真(旅籠屋)の年収・収入は?

社長さんと聞くとついつい気になってしまうのが、年収や収入ですよね?

そこで、旅籠屋の事業報告書を確認してみると、役員報酬は15,840,000円とありました。さらには、甲斐真さんは旅籠屋の株の34.19%を所有していますので、さらに年収と収入は高いのでは?と想像することができますよね!

やはりさすが社長。収入の額がすごいことになっていますね!

甲斐真(旅籠屋)の家族構成は?

甲斐真さんのご家族構成について調べてみました。

フェイスブックのプロフィールを見ると「既婚」と書いています。

また、旅籠屋の「大株主状況」を見ると、甲斐真さんの次に旅籠屋の株を所有している人物の名前は「甲斐美沙子」とありますので、こちらが甲斐真さんの奥様ではないでしょうか?

また、息子さんは二人いらっしゃるようですね!

まとめ

今回は「甲斐真(旅籠屋)の経歴(高校・大学)と家族構成は?年収がヤバイw」と題して、旅籠屋社長の甲斐真さんについて、高校や大学などの経歴の他、家族構成や気になる年収・収入といったついつい気になる情報まで調査してみました。

ついつい、年収や収入・ご家族構成や経歴に目がいってしまいますが、やはい甲斐真さんの素晴らしいところは、旅籠屋にかける情熱だと思います。

宿というものをさらに身近な存在にしてくれた旅籠屋。これからも全国に視点をどんどん広げていく予定だそうなので、恩恵を受けられる日もあることでしょう。

それでは、今回も最後までご覧いただきありがとうございました!

では。

Yume。

【関連記事】

堀内光一郎(富士急行)の経歴(高校・大学)は?年収収入と家族構成

Sponsored Links
Sponsored Links