アイスが売れすぎて販売中止になる原因や理由が意外とヤバかった!w

Sponsored Links
Sponsored Links

こんにちは!Yumeです。

2018年夏。

例年稀に見るほどの猛暑が続いていますが、そんな中で発表された「サクレ」と「アイスボックス」の販売中止宣言に衝撃を受けたという方も多いのではないでしょうか?

僕はどちらも好きなのかなりショックでしたね…。

アイスボックスは飲み物を注いで冷たくして頂くのも良いし、サクレはやっぱりあのレモンがたまらなく美味しいですよね〜。

でも、アイスが売り切れで販売中止。…ってわざわざ発表しなくてはならないような状態なのでしょうか?

ある分だけ売ってくれればいいのに。

そこで今回は「アイスが売れすぎて販売中止になる原因や理由が意外とヤバかった!w」と題して、サクレやアイスボックスが売れすぎを理由に販売中をわざわざわ発表しなければならなかった原因を調査しました!

すると、その理由が意外とヤバかったのでご紹介したいと思います!

それでは、どうぞ最後までご覧下さい!

Sponsored Links
Sponsored Links

アイスが売れすぎて販売中止になる原因や理由が意外とヤバかった!w

https://twitter.com/MomentsJapan/status/1026392802492526592

2018年の夏は本当に近年稀に見るほどの熱い日が続いていますよね…。

もう冷房とアイスは必須!って感じです。

ですが、まだ8月が始まったばかりなのに上記のじょうな悲しいニュースが発表されました。

数あるアイスの中でも「氷系」の、熱い日に食べたいアイスである「サクレ」と「アイスボックス」が

「売れすぎ」を理由に販売が中止になったというのです。

これは衝撃がデカイですよね…。

しかし、このニュースを受けて「品薄なのは分かるけど、なんでわざわざ販売中止を発表する必要があるんだ?」

と思った方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

仮にコンビニやスーパーで、サクレやアイスボックスが取り扱われていなくても

「この店では取り扱ってないのか…。んん。残念。」ってくらいだと思いますし、

もしかしたらお店の冷凍庫に在庫が残っているかもしれませんよね!

ちなみに、こんな声も実際に聞かれました。

めちゃくちゃ起こってる。(笑)

でも、気持ちは分からんではありません!

売り切れが原因ということですが、むしろなんでこんなに売れ行きの良い夏なのに、バンバン売らないんだ?

って思っちゃいますよね?

仮に供給が間に合わないだけなら、作れる分だけ作ってちょっとづつでも販売している方がメーカー的にも良いと思うんだけどな…。

そこで、わざわざメーカーが売り切れを原因に「販売中止」を発表しなければならない本当の理由を調査してみました!

それぞれの商品は量販店からベンダーに対して発注があります。メーカーはその発注に対して100%の納品を行わないと量販店、ベンダーの欠品率が弾き出されます。それに伴い量販店でのペナルティー(定番カット、販売保証等々)が課せられます。ベンダーからも販売保証等々の要望が課せられる上に年契リベートにも響き販売してないにも関わらず経費の向上に繋がります。又、ベンダーにおいても現在のシステムでは量販店への優先納品は難しくメーカーにおいては一時販売中止は懸命な判断です。

引用:https://news.yahoo.co.jp/profile/id/qcW.4KWVVX2LRikVu3Qh2mRb/comments/

(ベンダー=売り手)

こちらの書き込みについて、もう少し噛み砕いてご説明するのならば、売り手と買い手のバランスが十分にとれている状況が確保されていなければ、商品を販売することができない。

ということではないでしょうか?

Aという店には求められた数のアイスを届けることができても、全体の生産が追いついていないからという理由でBの店には求められた数のアイスを納品できない。

すると、明らかにBの店はAの店に比べて不利な状況になりますよね?

つまり、市場のバランスが崩れることになります。

確かにそう考えると、例え少量のアイスを作ることならできる状況だったとしても、大きな市場で販売を行なっている商品の場合、全体のバランスを崩しかねない状況になる訳です。

市場全体のバランスが崩れてしまうほどの消費量があったということになりますから、やはり今年の夏のサクレやアイスボックスの需要は予想以上に大きかったということになりますよね!

分かる。分かる。だって毎日(できれば四六時中)アイス食べたいほど熱いですもんね…。

こうして考えてみると、アイスが売り切れで販売中止を発表しなければならない理由が、意外とスケールのデカイやばい話であることが分かりました。

ネットの反応は?

https://twitter.com/kagura_suzu/status/1026405043543535616

https://twitter.com/kabewokowasouka/status/1026422453390663686

まとめ

今回は「アイスが売れすぎて販売中止になる原因や理由が意外とヤバかった!w」と題して、サクレやアイスボックスのアイスが売れすぎを理由に販売中止になり、その原因をわざわざ発表しなければならなかった理由が意外とヤバかったのでご紹介しました!

市場全体の重要と供給のバランスが崩れてしまうほど、今年のアイスに対する需要はかな大きかったということが分かりましたね!

まだまだ熱い夏が続きますので、この発表はかなり衝撃的でした。

他のアイスも売り切れにならなきゃいいな…。

それでは、今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

では!Yume

【こちらの「まとめ」も読まれています】

Sponsored Links
Sponsored Links