スノストのファンクラブ会員数が逆転⁈SnowManが逆転できた理由とは?

Sponsored Links

2019年11月に募集が始まったスノストのファンクラブ会員数は今も衰えることなく増えていっています。

SixTONES優勢を保っていたファンクラブ会員の人数ですが、現在はSnow Manが逆転したという情報が入ってきました!

このSnow Manの逆転の背景には何か理由があるのでしょうか?

今回の記事では、スノストのファンクラブ会員数の逆転について、現在の人数とその理由を探ってみました!

ぜひ最後までご覧ください♪

【あわせて読みたい】

SixTONES優勢でスタートしたFC会員

SixTONESとSnow Manのファンクラブ会員募集は2019年11月20日に始まりました。

会員数は初日からSixTONESの方が多い結果でした。

会員数は2020年2月初めまでSixTONES優勢の状況が続きました。

2019年11月20日のFC会員数

SixTONES  約35,000人

Snow Man  約24,000人

2019年11月26日のFC会員数

SixTONES  約165,000人

Snow Man   約96,000人

FC会員数10万人達成した日

SixTONES  2019年11月22日

Snow Man  2019年11月27日

2019年12月25日のFC会員数

SixTONES  約180,000人

Snow Man  約130,000人

2020年2月5日のFC会員数

SixTONES   約199,000人

Snow Man  約160,000人

Snow Manが逆転で20万人突破⁈ 現在の会員数は?

2月初めまでSixTONESの方が多かったFC会員数。

ところが、その後Snow Manが逆転したとスノストファンの間で話題になっています!

2月11日時点の会員数は

SixTONES 19万人後半

Snow Man 約188,000人

といった状況でした。

2月12日、Snow Manが会員数20万人を突破し、その後SixTONESの会員数を逆転したとの情報です。

募集開始当初はSixTONESに大きく遅れを取っていましたが、逆転前には1日2万人ペースで増えていたようです。

現在の会員数を見てみると…

2020年2月19日のFC会員数

SixTONES  約199,000人

Snow Man  約218,000人

Snow Manが逆転して1週間経ちますが、SixTONESはまだ20万人達成しておらず、Snow Manは順調に会員数を伸ばしています。

《考察》Snow Manが逆転した理由は?

SixTONESはデビュー前から人気ユニットでした。

これまでファンクラブ会員はずっと優勢の状況で、ビルボードによるとデビューシングルの売り上げもSixTONESが勝利

いったいなぜSnow ManがFC会員数で逆転したのでしょうか?

その理由について考察していきます!

YouTube再生回数増加によるもの

ファンクラブ会員数逆転の前に、Snow Manはデビュー曲のYouTube再生回数を逆転しています。

2月1日に逆転した後も、Snow Man優勢の状況で再生回数が伸びています。

Snow ManはJr.時代に先輩グループから指名を受けるほどのパフォーマンススキルなので、動画を見た人がファンになり増えていっていると思われます。

2020年2月20日AM0:00 YouTube再生回数

SixTONES  約1336万回

Snow Man  約1459万回

滝沢秀明副社長による推し

ジャニーズ事務所の滝沢秀明副社長Snow Man推しであることは有名な話ですよね。

滝沢副社長の熱烈な押しによりSixTONESと同時デビューに事が運んだと言われています。

Snow Manのメンバーであるラウールさんをメインとして、メディアにどんどん売り込んでいる結果、会員増加につながったと考えられます。

アンチSixTONESの影響

デビュー前からファンの多かったSixTONESにはその分アンチも多いもの。

SixTONESの一部メンバーの「態度が悪い」「後輩への悪ノリがひどい」などといったことから、SixTONESが嫌いだという意見も多く見られます。

SixTONESとSnow Manは対立する売り方をされていることもあり、アンチSixTONESがスノ担(Snow Man推し)になっていっている可能性があります。

スノ担、スト担の対立は『メンバーをパニック障害に追い込む』といったSNSでの脅迫まで発生させています。

会員数増加はアンチSixTONESの影響も一つの要因としてありそうです。

まとめ

今回な記事ではスノストのファンクラブ会員数逆転についてまとめました。

デビュー前から大人気だったSixTONESがずっと優勢のままいくのかと思いきや、意外とそうではなさそうですね!

今後もスノストにぜひ注目です^^

Sponsored Links
Sponsored Links