仮想通貨よりもFXのほうがおすすめできる理由は、セキュリティー対策だ!

Sponsored Links
Sponsored Links

ニュースモンスター投資担当のナツメです!

最近、仮想通貨業者のセキュリティーの脆弱性をついてサイバーテロが流行ってます。

これから、仮想通貨を始めたい方はそういったリスクを気にするのではないでしょうか?

FXでは、仮に会社が倒産しても僕たちの資産は安全に保障されています。だから、仮想通貨よりもFXのほうがおすすめなのです!

仮想通貨業者が抱える問題点

2018年に入り仮想通貨元年という言葉がはやり仮想通貨が大流行しました。それを使って億万長者をたくさん排出し人気の投資商品となりました。

しかし、仮想通貨には解決しなければならない問題があります。それはセキュリティー面です。

記憶に新しいのが2018年1月に起きたコインチェックによる「NEM」の不正流失です。

この時は、約580億円の仮想通貨が流失しました。このように仮想通貨業者にはセキュリティー面という大きな問題を抱えています。

仮想通貨業者の資金管理方法

仮想通貨業者は、僕たちの資産を「分別管理」という方法で管理しています。

その方法とは、仮想通貨業者の資産と僕たちの資産を分けて保管していることです。では、資産を分けて管理することが安全といえるのでしょうか?仮想通貨業者の「みんなのBitcoin」の利用規約を見てみましょう。

みんなのビットコイン株式会社(以下「当社」といいます。)は、お客様から預託を受けた資産と当社が保有する資産を分別して管理いたします。
なお、仮想通貨につきましても同様、お客様保有分の仮想通貨と当社保有分の仮想通貨とは分別して管理いたします。
お客様から預託を受けた金銭ならびに仮想通貨は当社の資産(当社保有分の仮想通貨を含む)との混同が生じないように、コンピュータ上の記録を正確に行います。
※分別管理にてお客様の資産管理を行っておりますが、お客様の資産の全額を返還することを保証するものではございません。
出典|https://min-btc.com/service/separation/

ここで注意しておきたいのが、分別保管では僕たちの資産を全額保証しないことです。そのため、仮想通貨業者の分別方法では会社が倒産した際に僕たちの資産は全額保証されないということになります。

FX業者の資金管理方法

FX業者は、僕たちの資産を「信託保全」という方法で管理しています。信託保全とは、僕たちの資産を提携銀行に移動させて保管する仕組みです。そのため、万が一FX業者が破綻したとしても僕たちの資産は全額保証されます。

人気の国内FX会社であるDMM FXにはこのように載っています。

お客様の大切な資産で安心してお取引いただくために、法令に基づき、お客様から預託された証拠金等の資金は『日証金信託銀行株式会社』、『株式会社SMBC信託銀行』、および『FXクリアリング信託株式会社』へ信託保全を行う方法により当社の財産とは区分して管理しています。
信託保全されたお客様の資産は、万が一当社が破綻した場合であっても保全されます。
なお、信託先銀行が破綻した場合も信託法により信託先銀行固有の財産から切り離して取扱われるため、信託財産として保全されます。
出典|https://fx.dmm.com/fx/service/trust/

上記のように、破綻した際も僕たちの資産は全額保証されることが分かります。

最新情報は、DMM FX公式サイトから確認しましょう!

仮想通貨業者とFX業者は資産の保管方法が違う

仮想通貨業者とFX業者では、僕たちの資産を保管する仕組みが違います。それが、分割保管と信託保全ですね!

まとめると、仮想通貨業者は、破綻した場合に資産が保証されません。しかし、FX業者は破綻しても資産が守られるため安心して資産を預けることができます。

2018年現在、仮想通貨は低迷気味でこれからどうなるのかわからない市場となっています。

そのため、難しい市場といえます。逆に、FXの市場は成熟しており慣れてしまえば稼ぎやすい市場です。

また、資産の管理方法もFXのほうが安心してお金を預けて投資ができます。これから、投資を始める方はぜひFXで投資することをおすすめします。

これから投資を行う人はFXを行うべき!

投資にはFXがオススメ!といいましたが、FXと聞いてどう思いましたか?

「それってもう古くない?」「今なら仮想通貨でしょ」こう思いましたか?

確かにFXは、数年前に大流行して、もう今は落ち着いていますね。

だからこそ、今なのです。

FXが流行った当初は、今の仮想通貨のように、法改正も進んでいなく、悪徳業者がはびこっていました。

FX熱がおさまった今だからこその投資法なのです。

DMMなら大手ですし、無料で簡単に登録できます。

これを機会に始めてみてはいかがでしょうか!?

以上、ニュースモンスター投資担当のナツメでした!


Sponsored Links
Sponsored Links