小林遼の写真は?生い立ちや両親・学歴(高校・大学)も調査!

Sponsored Links

こんにちは!Yumeです。

2018年5月7日に発生した新潟市女児殺害事件の犯人がついに特定され、逮捕に至りました。

この残酷な殺人事件の犯人は一体どんな人物だったのでしょうか?

JRの線路に殺害した小学生の女の子を破棄するという残酷な事件を起こしたこの犯人。

そこで、今回は「小林遼の写真は?生い立ちや両親・学歴(高校・大学)も調査!」と題して、新潟女児殺害事件の犯人小林遼について、その人格を形成してしまった生い立ちや、その両親。また、学歴(高校・大学)についても調査してみました。

どうぞ、最後までご覧下さい。

Sponsored Links

事件の概要は?

まずは今回の新潟女児殺害事件について、その概要を振り返ってみたいと思います。

事件発生:2018年5月7日

場所:新潟市西区のJR越後線の線路内

被害者:大桃珠生さん(7)

被害者の大桃さんが線路内で遺体で発見された。このとき警察は、首に絞められた跡があることや、列車の事故にしては出血量が少ないことなどから、

死因は電車にはねられたのではなく、その前に殺害されていたものと報告をしています。

つまり、下校途中に連れ去られた後に殺害され、線路内に遺体が遺棄されたものだと特定したのです。

事件発生後、事件現場付近では不審な白い車が目撃されていたり、事件発生後に現場周辺をうろつく不審な黒い車の目撃情報がありました。

引用:https://www.asahi.com/articles/ASL5G644ML5GUOHB00J.html

警察はその目撃情報を元に、現場近くを捜査。

2018年5月14日朝。

事件発生現場から4km離れた場所にある「新潟ふるさと村」に停まっていた黒い軽自動車に乗った男へ任意動向を求めました。

(写真は、その時に黒い軽自動車がレッカー移動された様子)

警察は、近くに住むこの23歳の男性が事件に関わっていたとして、遺体破棄の疑いで重要参考人として事情聴取を行いました。

その結果、重要参考人として連行された男性は2018年5月14日午前中に行われた事情聴取で事件への関与を認めました。

また、事件発生7日前には、被害者である大桃さん本人から「サングラスをかけた黒服の男に追い回された。」と友人に話していたという。

そして、ついに重要参考人として取り調べを受けていた男性が正式に逮捕されました。

その容疑者の名前が小林遼です。

小林遼の写真は?

名前:小林遼(こばやし はるか)

年齢:23歳

出身高校:新潟工業高校/電気科

職業:電気工事士

容疑:死体遺棄、死体損壊

逮捕当時の服装:白い無地の半袖シャツ

被害者の自宅から2分ほどの場所に住んでいたようです。しかも、どうやら二人に面識はなかったとのこと。

事件当日は、会社を休んでいたとのこと。だからあの時間でも犯行を行うことができたのですね。

とても用意周到に準備をされた犯行だったということでしょうか?

小林遼の生い立ちや両親・学歴(高校・大学)も調査!

この残酷極まりない事件を引き起こしてしまった犯人の生い立ちや両親、またその学歴(高校・大学)はどのような人生を歩んできたのでしょうか?

※現時点ではまだ、生い立ちや両親の情報。また学歴(高校・大学)については公開されていないため、情報が入り次第追記します。


こちらが、小林遼容疑者の学生時代の写真です。

さらに他の学生時代の写真が公開されましたね。

こちらの情報によると、容疑者は実家暮らしだったとのこと。

護送の瞬間に笑顔を浮かべた…。

完全にイカれていますよね。

また、小林遼容疑者の生い立ちにまつわる情報が公開されました。

小林容疑者と家族ぐるみで付き合いがあったという近所の70代女性は、同容疑者が3、4歳のころ、女性宅を訪れ、ボール遊びをしていた姿をよく覚えている。

女性は「大きくなってからも、よく回覧板を持ってきてくれた。悪い印象は全くなく、小さい子に危害を加えるようにはとても思えない」と話した。

引用:https://www.nikkansports.com/general/news/201805140000923.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp

「悪い印象は全くなく、小さい子に危害を加えるようにはとても思えない。」

こういう事件があると、よくこういった近所の方からの情報提供がありますが、

やはり人は見かけによらないということでしょうか?

小林遼容疑者に関する生い立ちが初めて語られたインタビューでした。

小林遼容疑者の学歴が判明しました。

小林遼容疑者は、被害者の少女と同じ小学校を卒業した後、地元の中学校を卒業。その後は、新潟県立新潟工業高校の電気科を終え、電気工事士として勤務していたようです。

小林遼の逮捕動画は?

逮捕時の報道動画が公開されていましたので、ご紹介します。

新潟県警による逮捕時の会見動画はこちら

前科はあるの?

小林遼容疑者はどうやら、先月に別のわいせつ容疑で書類送検されていたようです。

幼い頃の生い立ちに関するインタビューでは、真面目そうなイメージが近所の方から語られていましたが、

以前から犯罪傾向のあった人物だったことが分かります。

ネットの反応は?

日本中を震撼させた今回の事件。犯人が特定したことでネット上でもかなりの意見が飛び交っていました。

ここでは、その一部をご紹介していきたいと思います。


ご近所の方のツイートが注目されています。

ご遺族のことを考えると、そっとしておいて欲しいものですよね。

ご遺族が発信できなかった想いをツイートされたこのご近所の方、素晴らしいですよね。


マスコミの報道に、賛否が飛び交っています。

事件が正しく解決されることを願うならば、報道のマナーやモラルの向上に努めて欲しいものですよね。


振り返れば「防げた。」と感じられる部分も確かにありましたよね。

事件が起きなければ動かない警察の姿勢は、この事件でさらに世間から注目が集まりそうです。


そんなに近くに住んでいたんですね。

本当に悲惨な事件です。


これは本当の情報なのでしょうか?

このような事件があった時には、軽はずみな情報発信は気をつけて欲しいものだと感じました。

 

まとめ

今回は「小林遼の写真は?生い立ちや両親・学歴(高校・大学)も調査!」と題して、新潟女児殺害事件の犯人である小林遼について、その写真をご紹介しながら、

生い立ちや学歴(高校・大学)についても調査してみました。

日本中を震撼させた今回の殺害事件。

1週間に渡る警察の捜査の結果、2018年5月14日(月)についに、重要参考人として犯人に辿り着きました。

将来のある少女が殺害されただけでなく、線路の上に遺棄をするという残酷極まりないこの犯行。

常人では想像も出来ないほどの事件です。

この事件を引き起こしてしまった犯行の犯行理由とはなんだったのでしょうか?

このブログでは、今後もこの許すまじき事件について調査していきたいと思います。

今後このような事件が絶対に起こらないように、しっかりとこの事件の情報をマスコミの方には報道を続けて欲しいと思いますし、

遺族の皆さんの悲しみが、1日でも早く。そして、少しでも癒されることを心から願います。

今回も最後までご拝読いただき、ありがとうございました。

Yume。

Sponsored Links
Sponsored Links