【街コン初心者必見】立ち回やトークのコツを徹底攻略!恋活パーティー話し方必勝法!

Sponsored Links

今の時代、恋活パーティーや街コンなど、男女が出会うキッカケは豊富にあります。

実際に何を話せばいいんでしょうか。どういうところに気を付けて、会話していけばいいのでしょうか。

今回は、実際にルーターズの一人参加にいった僕が、街コンや恋活パーティーの会話のコツを話します。

今回の内容は…

・カワイイ女の子より、同じグループの男性を攻略しよう

・男して好かれなくていい

・人として嫌われないことを目指そう 

同じグループの男性に気をつけろ!

f:id:ryukouaoi:20170810053812j:plain


まず始めに言っておきたいことがあります。

目の前の女の子より重要な存在は、一緒にグループになる男性なんです。

なぜなら、グループ全体の印象で、あなたの印象も決まるからです。

グループの会話の盛り上がり次第で、成功か失敗か決まるということです。

例えば、あなたが寡黙なタイプだとしましょう。

男性グループに同じような寡黙で大人しいタイプばかりだと、恋活パーティーの会話が盛り上がらない可能性があります。

想像できますよね?
会話が弾まない気まずい雰囲気の合コンなんて女子からしたらちっとも楽しくないですよね。

全体の会話の流れを考えよう

f:id:ryukouaoi:20171008082445j:plain

一般的な街コンの場合、グループごと30分前後で話していきます。合計時間は2時間~3時間。その後、グループを変えて会話します。

街コンのような恋活パーティーの会話の成功は、

全体の盛り上がりにかかっています。

トークが盛り上がれば、女の子は男性グループを好意的に評価します。

 

誰でも、笑いのない面白味のないトークは、したくありませんからね。

街コンが始まったら、最初の10分で同じグループの男性のキャラクターを見極めましょう。

その後、あなたのグループ内での立ち位置を決めてください。

 

カワイイ女の子がいるか考えなくていい!

f:id:ryukouaoi:20171008081816j:plain

街コンの会話は、あくまでグループ同士の会話です。

全体の雰囲気を壊さず、ついていくことです。

そう考えると、目の前の女の子より、一緒にグループを作る男性の方が、はるかに重要なのです。 

あなたが一番に見極めないといけないことは、カワイイ女の子がいるかどうかではなく、グループの男性のキャラクターということです。

女の子が美人揃いでも、肝心のトークが失敗だと、女の子は決してあなたと2人きりで会ってくれません。

なので同じグループの男性から考えるのです!

 

女の子を見るのは、2回目以降

f:id:ryukouaoi:20170918074050j:plain

グループの男性をチェックして、街コンの立ち位置を決める重要性はわかってもらえたと思います。

ですが、これをやっていると、女の子に目がいきません。

「オレは男と仲良くなりたいんじゃない!」と嘆く気持ちは、よくわかります。

安心してください。
男性を見ることは、最初のグループだけで行うことです。

グループの男性が、明るいタイプばかりなら、ノリを壊さないように、ある程度ついていくことも大事でしょう。

大人しいタイプばかりなら、あなたがグループの会話をリードしていきましょう。

次に詳しく話しますが、街コンのようなグループの会話では、カワイイ女の子を追いかけず、無難に切り抜けることが重要です。

まずは、同じグループの男性から攻略しましょう。

 

街コンでは男として好かれなくていい!

f:id:ryukouaoi:20170729182358j:plain

たとえば、今あなたの目の前に、好きな芸能人にソックリな女の子がいるとします。

ガッキーや桐谷美玲のような美女です。

笑顔がステキで、趣味も合う。
まさに理想的な女の子です。

あなたは、どうにか好かれようとするはずです。

そうしない男はいないでしょう。

 

でも、あえて言います。

カワイイ女の子に好かれようと頑張らないでください。 

街コンや恋活パーティーで大切なことは、無難に切り抜けることです。

男として好かれることではありません。

 

街コンは時間が限られている

f:id:ryukouaoi:20171008083310j:plain

もちろんですが、女の子に「 この人ステキ!付き合いたい!」と思われるに越したことはありません。

でも、それは諦めてください。 

なぜなら、高確率で不可能なミッションだからです。

理由としては、時間が限られていることです。

一つのグループの会話時間は、長くて30分くらいしか時間がありません。その上、グループの会話ですから、1人の女の子とばかり話せないからです。

要は、ターゲットを決めて過度なアピールができない状況なのです。

そうなると、男として好かれることは諦めた方がいいです。

 

好かれるより嫌われないこと

f:id:ryukouaoi:20171008074601j:plain

街コンでの会話は、頑張りすぎないことです。 

「この人ステキ!」を目指さず「まぁ悪い人じゃなさそうね」くらいを目指してください。男として好かれることより、人として嫌われないことを目標にしましょう。

もちろんですが、このままでは何も始まりません。

あなたが街コンや恋活パーティーに参加する目的は、カワイイ女の子と恋愛することでしょう。ただ会話を楽しむことではないですよね。

そのための最初のステップとして、嫌われないことが重要ということです。こうして初めて、女の子を誘える舞台が整うと思ってください。

さらに、嫌われないために意識したいのは、第一印象、とくに笑顔です。

とにかく、ほほえんで印象を良くしましょう。

 

街コンの会話を徹底攻略!恋活パーティー話し方のコツ~まとめ

 

1.最初に同じグループの男性のキャラクターを見極める

2.人として嫌われないことを目指す

3.場の空気を読んだ行動をする。時には会話をリードする

 

はじめて街コンや恋活パーティーに参加するときは、誰もが緊張します。 「予約したけど、やっぱやめようかな」と思うこともあるでしょう。

ですが、参加しない事には何も始まりません。

上手くいくことも、いかないこともあっていいのです。

大切なことは、一歩踏み出すこと。

今回の内容である会話の注意点を意識して、参加することから始めてみましょう^^

Sponsored Links
Sponsored Links