【ペアーズレビュー】pairsに3か月課金!出会うためのメッセージのコツ

Sponsored Links
Sponsored Links

こんにちは!ニュースモンスター30代男の恋愛担当アオイです!

僕が、ペアーズに3ヶ月課金した感想を書きます。

結果からいうと僕は、1ヶ月使って2人と出会えました。

今回は、ペアーズで女の子を誘うコツを書きます!

「ペアーズで本当に会えるの?」「どういうメッセージにすればいいの?」という悩みに答えます。

ぜひ参考にしてくださいね!



pairs

ペアーズに課金して1か月、その結果から

画像の通り、ペアーズに課金したのは、4月23日です。

1か月使って、マッチングできたのは、22人。

メッセージのやりとりができたのは、18人。

会う約束ができたのが、2人でした。

さっそくですが、会う約束ができた2人について書きますね。

ペアーズで会えるまで、やりとりした画像も載せます。

参考になれば嬉しいです!

ペアーズは無料で登録できますから、とりあえず登録しておくのもいいですね!

>>>pairs

出会うまでのペアーズのメッセージ、そのテクニック公開!

ペアーズの最初のメッセージ

マッチングしたとき最初のメッセージは、画像の通りです。

「カフェ行ったりしますよ。○○って店好きなんですが、パンケーキ好きですか?」

という僕の話に対して

「パンケーキ好きです^^」と返してくれました。

お店の話から恋愛話に発展させる

カフェの話をしてますから「カフェは友達と行くんですか?」

そこから「合コンみたいな食事会とかないんですか?」といい、徐々に恋愛話にシフトしていきました。

最初のメッセージで、お店の話をするのがオススメです。

その後、今のように恋愛話が自然にできるからです!

恋愛話に共感し、彼氏がいないデメリットを強調する

僕は、先の合コン話から、彼氏の話をしました。

女の子からは「年単位でいないですねー」こういう答えですね。

それに対して僕は、こう答えました。

「僕とまったく同じですねー」

「そろそろ寂しくなりますよねー」

「来月あたり甘いもの食べに行けたらいいですね」

「年上と年下ならどっちが好きですか?」

こうして共通点をアピールしつつ、彼氏がいないデメリットをいいます。

共通点があると親近感がわきます。そうすると誘いに乗りやすくなるんです。

マッチングしたばかりでも出会えるコツ

誘いつつも、押しすぎないのがコツです。

こうすることで、女の子の会おうとする気持ちが高いか低いか、探ることができるんですね。

ここでムリに「来月ご飯行きましょうよ、いつなら大丈夫ですか?」

なんて押してしまうと、女の子の会おうとする温度が低いと、メッセージが来なくなる可能性があります。

「来月あたりカフェ行けたらいいですね。ところで…」

このように話すと「まだ本気で誘ってませんよ。でも会いたいとは思ってますよ」自然にアピールできるんです。

本気で誘わないもう一つの理由は、マッチングしたばかりだからです。

今まで載せた画像にありますが、マッチングできたのは、5月12日。

会う約束ができたのは、5月20日です。

わずか1週間ほどで、会う約束を取り付けたことになります。

このタイミングで押しすぎると「ヤリモクなの?」「会おう会おうと必死すぎて引く」と思われます。

でも、どこかで会う話はしないと、いつまで経っても会えず、メッセージのやりとりが続きます。

だから、女の子の気持ちを探りつつ、会う話を盛り込んでいくんです。

会う日付の指定は、女の子からされた!

今回のメッセージのテクニック、結果が画像の通りです。

「来月の前半ヒマですか?パンケーキ食べに行きましょーよー!」

「ぜひー^^来月3日とかどうですか」

こうして女の子から、日付の指定がありました。

今回は、大成功でした!

最初に「会えた女の子は2人」といいました。

もう一人の女の子も同じテクニックで会えましたね。

ペアーズレビュー1か月目~まとめ

・あなたがオシャレな店に詳しいアピール

・店の話から、恋愛の話にシフト

・女の子を誘いつつ、押しすぎない

僕はまだペアーズで1ヶ月。

あと2ヶ月残ってますから、また進展があれば報告しますね!

ペアーズは無料で登録できます。

今回紹介したメッセージのコツ、ぜひ使ってみてください。

きっといい結果が出せますよ!

ペアーズはこちらから。次はあなたが出会う番です!

>>>pairs

Sponsored Links
Sponsored Links