関良(青森県議)の経歴(高校・大学)と年収は?評判や家族構成も!

Sponsored Links
Sponsored Links

こんにちは。Yumeです。

青森県の県議会議員である関良氏が自身が、施設長を務める障害者支援施設主催の夏祭りで浴衣を着た少女数名に現金を配ったとして問題になりました。

良心で行なったことなのかな?とも思いますが、公職選挙法によると自分の選挙区内で寄付行為をすることは禁じられていることから大きな話題となってしまいました。

また、現金を配ったのが浴衣を着ている少女だけだったというのも、世間では酷評に繋がる原因となったようです。

そこで今回は「関良(青森県議)の経歴(高校・大学)と年収は?評判や家族構成も!」と題して、青森県義の関良氏について、高校や大学などの経歴の他、年収や家族構成、そして今回の事件を受けての世間の評価についても調査してみました。

どうぞ、最後までご覧下さい。

Sponsored Links
Sponsored Links

関良(青森県議)の経歴(高校・大学)は?

“プロフィール”

名前:関 良(せき りょう)

生年月日:1957年4月5日

年齢:60歳(2018年7月時点)

小学校:青森市立新城小学校卒業

中学校:青森市立新城中学校卒業

高校:青森県立青森商業高等学校 卒業

大学:なし

経歴:特別養護老人ホーム恵光園(むつ市)事務長、平成5年4月 社会福祉法人ゆきわり会理事長兼総合施設長、商工労働観光エネルギー委員会、新幹線・鉄道問題対策特別委員会

施設長を務めている障害者支援施設での活動のように、経歴を見る限り福祉活動に力を入れていた方であることが分かります。

ちなみに、関良氏のホームページ記載されているスローガン(?)は「社会的弱者に愛の手を 明日を拓く担い手に光を」というものでした。

幼い頃から青森県青森市で育った関良氏は、高校は青森県立青森商業高等学校をご卒業されています。また、公式プロフィールには大学に関する情報がないため、大学には進学されなかったようです。

ちなみに、今回話題となった関良氏が施設長を務めている障害者施設「ゆきわり荘」はこちらです。

関良(青森県議)の家族構成は?

関良氏の家族に感する情報を調査しましたが、発見することはできませんでした。

FacebookやTwitterのアカウントも持っていないようです。

年齢的に考えるのならば、お孫さんがいてもおかしくはないご年齢ではありますよね。

関良(青森県議)の年収は?

夏祭りで少女に現金を配った関良氏。県議会議員なので、年収や収入には不自由はしていなかったものと思われますが、実際にはどれほどの年収があったのでしょうか?

一般的な県議会議員の年収はおよそ900万円前後とされているようですので、関良氏の年収もそれくらいはあったのでは?と考えられます。

いくら年収が高くあったからといっても、公職選挙法に触れるような行為をしてしまったのは軽率な行動だったと言えるのではないでしょうか?

関良(青森県議)の評判は?

普段は福祉活動にも積極的に取り組まれていた関良氏。

今回話題になったことで、ネットの評判はどうなっているのか?について調査してみました。

あくまでネットでの評判になりますので、現地の皆さんの評判とは異なることをご理解下さい。

まとめ

今回は「関良(青森県議)の経歴(高校・大学)と年収は?評判や家族構成も!」と題して、青森県議会議員である関良氏について、高校や大学などの経歴や年収と家族構成にまで迫ってみました。

また、今回話題になったことでネットではどのような評判になっているか?も合わせて調査しました。

きっと良心で行なったことなのでは?と思いますが、公職選挙法に違反する行為であったことが問題となってしまいました。

昔の田舎にはよくあった行為なのでは?とも思いますが、ここまで話題になってしまったからには、今後の関良氏の対応にも注目が集まりそうです。

それでは、今回も最後までご拝読いただきありがとうございました。

では。Yume。

Sponsored Links
Sponsored Links