龍崎翔子(東大)の年収・収入と経歴は?経営するホテルの情報も!

Sponsored Links
Sponsored Links

こんにちは!Yumeです。

2018年7月10日放送の「セブンルール」では、龍崎翔子さんが取り上げられます。

龍崎翔子さんは現役東大生であり、なんとホテルを5つを経営されているという驚きの経歴をお持ちの方なのです!

しかも年齢は22歳!一体どんな人生を歩めばこんな風になれるんでしょうね…。

そこで今回は「龍崎翔子(東大)の年収・収入と経歴は?経営するホテルの情報も!」と題して、龍崎翔子さんについて、実際に経営をしているホテルの情報や、気になる年収や収入に関する情報を調査してみました!

経歴だけを聞くと「?」しか出てきませんが、一体どんな方なのでしょうか?

どうぞ、最後までご覧下さい!

Sponsored Links
Sponsored Links

龍崎翔子(東大)の年収・収入と経歴は?

View this post on Instagram

名付けて意識高い系ポーズ

A post shared by 龍崎翔子 / HOTEL SHE, (@shokoryuzaki) on

プロフィール

名前:龍崎翔子(りゅうざき しょうこ)

出身地:京都府

生年月日:1996年

年齢:22歳(2018年7月現在)

中学校:京都教育大学附属中学校

高校:京都教育大学附属高等学校

職業:ホテルプロデューサー、東京大学大学生

なんと、龍崎翔子さんが起業したのは19歳のときだそうです!

そもそも、この夢を持つことになったきっかけは、小学校5年生(10歳)の時に読んだ「ズッコケ三人組ハワイへ行く」の中で出てくるホテル経営者に憧れたことなんだとか!

いくら幼い頃からの夢がとはいえ、10代で起業家になるとは、やはり只者ではない感じが漂っていますよね!

そこで、気になるのが経歴ではないでしょうか?

現在は東京大学に通われている龍崎翔子さんですが、まずは高校について調査してみたところ、龍崎翔子さんの出身高校は、出身地の京都にある京都教育大学附属高等学校であることが分かりました!

この京都教育大学附属高等学校。偏差値は「69」のようですので、やはり頭脳明晰な方であることが分かりますよね!

ちなみに、中学校は「京都教育大学附属中学校」でした!

上記でも少し触れましたが、高校卒業後に東京大学へ入学をし、19歳で起業をされ、株式会社L&Gグローバルビジネスを設立されています。

大学生で社長を務めながら、学校に通うのは並大抵な努力ではなし得ないことだとは思いますが、どうやら龍崎翔子さんは週に2日〜3日間。京都から大学に通っているらしいですね!

週に2〜3回でも東京大学に通うだなんて、やはりなかなかハードな毎日を過ごされているんですね!

さて、この若さで社長を務めているともなれば、年収や収入について、ついつい知りたくなってしまいますよね。

実際の年収や収入は公開されていないため、あくまで憶測にはなりますが、

従業員を55人ほど雇っているとの情報があります。

従業員一人に約20万支払っているとして計算をしても、1100万円。

人件費は全体の売り上げの4割ほどが良いと聞きますので、会社全体では少なくとも27,500,000円ほどは収入がありそうです。

これらのことから考えるに、龍崎翔子さんの収入・年収は500万〜1000万はあるのではないでしょうか?

また、大学を卒業してホテル経営に集中できるようになれば、さらに事業を拡大されることでしょうから、現在は収入がいくらあっても、今後のために蓄えている可能性がありますよね!

龍崎翔子(東大)の経営するホテルの情報も!

19歳の時に立ち上げた最初のホテルは、大学1年生の時にお母さんと共同で北海道の富良野で行なったAirbnbでした。

現在では、京都や大阪、神奈川などに5つのホテルを経営しています。

ちなみに、龍崎翔子さんがホテル経営で大切にされていることは、ご自身がアメリカのホテルに泊まった時に感じた不満を実現するために、満足のいくホテルを創ることなんだとか。

「良いホテルが無いなら作ればいいじゃん?」みたいな発想ってすごいですよね!w

実際にホテルのサイトを見てみましたが、かなりサイトのデザインも綺麗だし、各部屋でレコードが聞けたり、水タバコを楽しめたりと普通のホテルでは味わえないようなサービスが沢山あり、見ているだけでもワクワクとしてしまいました。

そこでここでは、龍崎翔子さんが実施に経営されているホテルの情報を一部ご紹介したいと思います。

北海道/HOTEL KUMOI

View this post on Instagram

28歳はじめての出張は、北海道上川町。 これからはじまるビッグプロジェクトの視察に来てます✈︎  今日のお宿は、 上川が誇る温泉地 層雲峡に古くからある旅館を リノベして再始動したばかりの「ホテル雲井」  歴史ある器に新しい命が吹き込まれ 醸し出される ノスタルジック、なのにカジュアルな雰囲気がたまらない(´-`).。oO この宿からどんな文化が広がってくのか本当に楽しみ。  名湯に浸かりながらこれからのこと考えよっと  #DiscoverKamikawacho #hotelkumoi #層雲峡温泉 special thanks @shokoryuzaki

A post shared by ayano kawashima (@ayano___54) on

北海道/petit-hotel #MELON

View this post on Instagram

. ずーーっとずーーーっと ホテルのこと考え続けた1ヶ月半 何がよかったって、 ここで住みながら働いてるおかげで お客さん目線で物事を考えられたこと! 何が足りないか、何がブサイクか、何が気になるか って色々試行錯誤、、、 このバルコニーも元々はハゲハゲ ボロボロやったのをDIY! Goサインを出してくれた社長は 明日6:00に起きてチャーシューを 作ってくれるって言ってくれてるし 社員さんはみぃの愚痴を聞きつつも 社長からGoとってくれたり、 なによりかなちゃんとは一緒に計画したり ノンストップトーキングしつつペンキ塗ってるかと思えば 次の瞬間無心でペンキ塗ったり ペンキでいろんなとこ真っ白なって爆笑したり まじで楽しい思い出ばっかり!! このバルコニーがいつかはいろんな人が 出会う場になりますように! . #北海道 #富良野 #ホテルバイト #melon #バルコニーdiy #mii_trip #miiLifein北海道 . #Hokkaido #Japan #Furano #summer2017 #workhard #playharder #girltraveler #girl #traveler

A post shared by Miisakii (@mii_san321) on

京都/HOTEL SHE, KYOTO

大阪/HOTEL SHE, OSAKA

まとめ

今回は「龍崎翔子(東大)の年収・収入と経歴は?経営するホテルの情報も!」と題して、現役東大生でホテルを5つも経営するホテル王ならぬ、ホテル女王である龍崎翔子さんについて、年収や収入と高校などの経歴や、実際に龍崎翔子さんが経営しているホテルの情報も調査してみました!

幼い頃に描かれた偉人は多くいますが、10代のうちにホテル王になる対!という夢に着手できた龍崎翔子さんは、かなりのやり手ですよね!

しかも、東京大学の生徒だといいますから、龍崎翔子さんの日常は想像を絶するほど多忙なのではないでしょうか?

しかし、好きなことに全力で取り組む龍崎翔子さんが創り出すサービスは、どれも新しいものばかりで、利用する人たちの胸を躍らせてくれるものであることが分かりました。

まだまだお若い龍崎翔子さんではありますが、今後のご活躍にも注目していきたい実業家の一人ですよね!

それでは、今回も最後までご覧いただきありがとうございました!

ではー。

Yume。

Sponsored Links
Sponsored Links